Yahoo!ブックマークに登録

トロント宿泊施設・滞在方法
ホームステイほぼ全ての留学生が一度は経験する、現地の家族と一つ屋根の下で過ごす方法です。1日2食付の家もあれば3食付の家もあり、4週間での家賃も$750から、高いステイ先だと$1,000とある程度のふり幅があります。

ホームステイ
都心のど真ん中でホームステイを提供している方は圧倒的に少なく、あったとしても割高のケースが多いです。事実上8割のホームステイ先が、トロントダウンタウンまで電車、もしくはバスで30分ほどの時間がかかると見て間違いありません。

当たり外れが大きい
フレンドリーな家族の場合は生活もしやすく、英語学習のためにもとても有効なホームステイですが、やはりビジネスとして考えている方も多く、思い描いていた生活が送れない場合もあります。信頼できるホームステイ契約先に頼る事が大切です。

ルームシェア/ルームレント
多くの留学生の方が数週間から数ヶ月のホームステイ後、ルームシェア、もしくはルームレントへと移行します。ルームシェアとは、数人で一つの物件を借りる自らも賃貸主の1人となる方法です。ルームレントは独立した大家さんがいる家、もしくはアパートより、『一室借りる』という形。簡単にいうと自炊が必要なホームステイです。

※海外の中でも治安が良い方のカナダですが、やはり犯罪が無い訳ではありません。最近では留学生などを狙い、規定以上の人数を1つの家やアパートに住ませる事があるそうですのでご注意下さい。

ルームシェアの相場
まず第一条件として信用できる同居人の存在が必須ですが、最も安くすむ滞在方法の一つです。『いくつ部屋があり、何人でシェアするか』によって月の支払いは変わってきますが、1月$400以下で抑えている方も少なくありません。ただし、途中で誰かが帰国等により出て行く場合、賃貸主の1人として新しいシェアメイトを見つけなくてはならないのが問題です。

ルームレントの相場
多くの方がインターネット上で探すルームレント情報ですが、都心での募集も多い代わりに早さが求められます。昨日見に行った部屋が今日埋まってしまったなんて事も頻繁に起こるため、部屋に対してこだわりが多い方は見つかるまでに時間がかかる場合が多々あります。ご自身の希望と家賃を照らし合わせ、気に入ったらその日に契約、もしくはデポジットを支払う等早め早めに押さえる事が大事です。家賃の相場は安いもので$400程度。高いものでも$600あたりです。$450~$500あたりでアクセスの良い物件に絞って探す事をおすすめします。


本来限られた人に対してのみ開かれている寮ですが、一般の方を対象に募集をかけているものもあります。例えばカナダで最も有名な大学といっても過言ではないトロント大学ですが、5月から8月末の夏場に限り学生寮を一般の方にも貸し出ししています。料金も1月約$550~650、丸々4ヶ月借りても$2,478と、割とお安く使う事ができます。当然ながらカナダ人を含め多くの方と出会う機会がり、新しい挑戦、出会いを求めている方にはぴったりの滞在方法と言えるでしょう。弊社と提携している寮もありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはここをクリック!

ホテル/ホステル
日本と違いカナダでのホテル料金は、人数計算ではなく部屋計算です。一部屋の料金が一晩$100の場合、2人で使えば$50づつとなりますし、1人で使えば$100となります。ホステルでも同様に、シェアだと一晩$20から$30。個室だと$30から$50が相場となっています。

アパート賃貸

短期滞在の方にはお勧めしませんが、1年以上の長期滞在をされる方には選択肢の中にアパートの賃貸があります。ルームシェアやハウスシェアよりもプライバシーが有りますので、家では一人で過ごしたいという方にはお勧めです。料金は割高になり、1DKのタイプでもひと月約800ドル以上は掛かります。そして、家具付きの所も少ないので家具代も掛かって来てしまいます。基本的に1年契約となりますので、契約時に最初の月と最後の月の家賃を払う事がほとんどです。その1年以内の間に、引っ越しをするにも60日前に大家さんに伝えなくてはいけないので、そのような難点は有ります。水道や光熱費が含まれているかどうかは家によって異なります。

※最近ではとても条件のいい、コンドミニアムなどの物件をとても安く貸し出している所が有る様です。(高層コンドミニアムは基本的にひと月、約1300ドル以上かかる所を500ドルで貸していたり。)とても良い条件に聞こえるかもしれないですが、このような物件のほとんどは留学生などを狙った詐欺の場合がありますので気をつけてください。あまりにも条件が良すぎる所には注意する事が必要です。

お問い合わせはこちら

DeowContact