Yahoo!ブックマークに登録
トロントの交通機関

Toronto Transit Commissionについて
トロント市内の移動に欠かせないのがToronto Transit Commission通称TTCです。
こちらはトロントの交通機関の中で地下鉄、バス、ストリートカー(路面電車)を合わせた総称になり、チケットは共有のもので同一料金で利用できます。
TTC http://www.ttc.ca

チケットの種類
チケットは一回の乗車や回数券に使われるトークン(Token)と呼ばれるコインとメトロパスなどで使われる紙のものがあります。

大人 学生・シニア 子供
シングルチケット $3.00 $2.00 $0.75
トークン(回数券) 3回$7.95 5回$9.25
トークン(回数券)10回 7回$18.55 10回$18.50 $6.00
マンスリーメトロパス
(月定期券)
$133.75 $99.00
ウィークリーパス
(1週間乗り放題)
$38.50 $30.50
デイパス
(1日乗り放題)
$10.75

地下鉄について
地下鉄では、トークンまたはパスを使い改札を通ります。トークンは販売機、もしくはブースで直接購入します。また、回数券や定期券もあるので用途に合わせて購入しましょう。
路線はとても分かりやすく、南北に走るYonge-University-Spadina線(U字型・黄色のライン)、東西を走る Bloor-Danforth線(横・緑色のライン)の他、Sheppard線(紫色のライン)、Scarborough RT線(青色のライン)があります。語学学校などに行くと「U字型のどの辺りにホームステイしているの?」といった会話もよく聞かれます。

地下鉄マップ
地図は上の写真をクリックすると拡大できます。
ttcmap
バス&ストリートカー
バス&ストリートカーの路線は市内を網目状に走っています。それぞれ番号があり、TTCマップですべての路線の番号を確認できます。また、番号によってはアルファベットの記載があるところもあるため、間違えないようにして下さい。
基本的に「前乗り・後降り・先払い」です。料金は運転手のそばにあるBOXに入れます。下車の際は、降りたい場所の通り名が車内アナウンス、もしくは電子掲示板にて表示されるので、窓側に張り巡らされた黄色のひもを引っ張るか、手すりにあるプッシュボタンを押して下さい。前方の電光掲示板に赤く[STOP REQUEST]と表示されると停車してくれます。後部出口から降りる際は、ドアの黄色のハンドルを思い切り押す(バスの場合)か、階段を一段降りて(ストリートカーの場合)開けましょう。
トランスファー(乗換)
現金またはトークンで乗車し、途中で乗り換えがある場合は、トランスファーチケットが必要になります。バス&ストリートカーでは乗車時に運転手から入手します。地下鉄では改札を入ると赤い”Transfer”と書かれたボックスがあります。忘れずに入手しましょう。
最初に乗った時から90分以内であれば乗り換えは自由にできます。

運賃について
トロントTTC運賃と使い方
TTCの範囲以内であればどんなに遠くても一律で 片道$2.65(現金の場合は$3.00)です。
○ 現金の場合、バス&ストリートカーでは両替不可の ため、前もって$3.00用意しておきましょう。
○ トロント留学センターオフィスでは、Metro PassをVIP価格の$113で 販売しております。

(会員様のみ。ご予約は毎月第一金曜日が翌月分の締切日です。)

種類 料金 その他
Cash $3.00 片道料金。どの区間、また乗換えしても一律料金。
Token $2.70 片道チケット(コイン)。購入は3個から、窓口・自販機にて可能。
Day Pass $11.00 1日乗り放題。
Weekly Pass $39.25 毎週月曜~日曜で乗り放題。 日曜から翌週分を購入可能。
Metro Pass $133.75 毎月1日から月末まで乗り放題。 毎月26日以降に購入可能。
お問い合わせはこちら

DeowContact